読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

育児書、絵本、etc…たまにマジック、私のオススメ

2016年12月に一人目の子を出産。赤ちゃんの睡眠時間が少なく寝ない子で降ろすと泣く子供だった為グッツをフル活用し乗り越えました。その時に調べた情報のまとめです。読み聞かせでオススメの本も内容とともに載せていきます。誰かの役に立ちますように。

移動や持ち運びにぴったりのおもちゃ!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ゆうえんち [ たかいよしかず ]
価格:810円(税込、送料無料) (2017/2/6時点)


ミキハウスの飛び出す絵本です。

この本のいいところはサイズが小さい!手のひらサイズの本で値段も安めです。

 

音を出せない病院や、電車、バスなど、これをカバンに入れて持ち運び、 遊んでました!

小さいし、軽い!

パタパタと開いたり閉じたりすると、ジェットコースターが動いてるようになったり、ただ飛び出すだけではないので、我が子も楽しそうに遊んでくれてます。

しかし、仕掛け絵本は破れやすい(´;Д;`)

多少破れてもセロテープで補強しなんとかなります。

なのでまだ破りそうな年代の時は一緒に遊べる時のみ出そうと思ってます。

ゆうえんちの他に、水族館などシリーズが出てますので、ボロボロになるまで遊んで、また違うシリーズを買おうかなーと考え中です。