読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

育児書、絵本、etc…たまにマジック、私のオススメ

2016年12月に一人目の子を出産。赤ちゃんの睡眠時間が少なく寝ない子で降ろすと泣く子供だった為グッツをフル活用し乗り越えました。その時に調べた情報のまとめです。読み聞かせでオススメの本も内容とともに載せていきます。誰かの役に立ちますように。

おちんちんの本

 

よくわかる!オチンチンの話 監修岩室紳也

 

この本は良い!初めての子育ての中、男の子を育ててます。
オチンチンの扱いについて、もうわからないことばかりで、また、旦那からはちゃんとむいて洗ってやってね。とか言われます∑(゚Д゚)
しかし、大人のちんちんみたいにむけないのです。またどこまで皮を降ろしていいのか、恐々引っ張る毎日でした。
また旦那も小さい頃の記憶などはなく、どうしたらいいのか、わからないと言うのです。

大人になっても真性包茎や仮性包茎になって 本人が人に言えず1人で悩むのは可哀想!!!

それだけはなんとかしてあげたいと思い、ネットで調べる毎日でした。

小児科の先生に相談した所、そんなのほって置いて大丈夫!と笑いながら言われました(^-^)
しかし、よく考えると放置で大丈夫なら、大人の仮性包茎、真性包茎の人がいるのはどう説明するのでしょうか?と不安になり、調べる毎日でたどり着いたのがこの本でした!
オチンチンのことについてネットでも調べられますが、それ以上にたくさんの情報が載っておりすごく納得できます。


自然以外で包茎を回避するための方法として
包茎手術

②無理やりバリッと剥がす。

③塗り薬で皮を柔らかくしてむく

④むきむき体操をママがし、自然に近い形でむけるようにする

 

この本には、詳しくむきむき体操のやり方が書かれています。

それだけではなく、子供への言い方やおちんちんの事を深く知れます。なかなかの興味深い本でした。