読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

育児書、絵本、etc…たまにマジック、私のオススメ

2016年12月に一人目の子を出産。赤ちゃんの睡眠時間が少なく寝ない子で降ろすと泣く子供だった為グッツをフル活用し乗り越えました。その時に調べた情報のまとめです。読み聞かせでオススメの本も内容とともに載せていきます。誰かの役に立ちますように。

子供遊び場!オススメ赤ちゃんも!京都青少年科学センター

京都伏見区にある、青少年科学センターです。
雨でも遊べる施設、無料駐車所あり、乳幼児を連れて三回行くと初めて連れて行った日から一年間、大人1人入場料無料!!
500円だから、1500円で年パスだね!安い!
入場口は二階です。
エレベーターで一階にいくと、
広めの乳幼児用の遊び場スペースがあり、ハイハイの赤ちゃんやまだ動けない赤ちゃんでも過ごせます。
授乳室あり。
また赤ちゃんから3歳くらいまでなら楽しめるおもちゃがたくさんあります。ちょっとハイテクな遊ぶ物もあります。
日当たりもばっちりで、私は生後3ヶ月くらいからよく利用しました^_^

児童館以外で赤ちゃんが楽しめる場所は少ないですから、ここは本当にいいです!こどもみらい館もいいのですが、こどもみらい館は二階の座敷が空いてる日ならよいですがない日は、赤ちゃんスペースは小さめです。またこどもみらい館は来館人数が多め!週末ともなると混雑するので、ベビーの間は青少年科学センターの方がオススメです。

係員さんがいるので、走ったりする子供には注意をして下さり、小さい子供でも安全に過ごせます。それに平日はガラガラ。週末でも混雑することは特別なことがない限りないです。隣の部屋で飲食ができます。
少し大きくなってくると、施設内の庭に蝶々がたくさんいるハウスがあったり、二階には大きなしゃべる恐竜、水槽に魚やヤドカリなどを観察できます。3階もありますが小学生向けの展示です。プラネタリウムもありますが、大きくなってからですね。
自動販売機はありますが、食べ物は売ってないので注意です。
青少年科学センターの隣に京エコロジーセンターがあります。
そこは入場料無料。週末にはイベントがちょいちょい開催されます。木のおもちゃで遊ぶ!的なイベントが多いです。
二階は図書館でそこでもお弁当が食べれます。大きい紙芝居が置いてありますので、少し楽しめます。あとはエコに関する展示なので、小さい子にはそんなに、楽しめないかも。無料なので、ウロウロするのも刺激ですね〜